氷見牛の美味しさ

氷見牛は、肉質・鮮度・脂肪交雑(霜降り度合い)の三拍子そろった逸品。

中山間地の緑豊かな環境の中で、生産者1人ひとりが、愛情と真心を込めて牛と対話しながらストレスを与えないよう適正な飼育密度を保ち、自家生産の優良粗飼料をバランスよく与える、熟練した肥育技術にあります。

近年では近畿ブロックの品評会で1、2を競うほどの黒毛和牛として安定出荷されており、氷見牛を使った氷見牛カレーや氷見牛コロッケなども登場し、全国的にも知名度が上がってきています。